「セルフホワイトニングを施術しているが、効果的な歯磨きの方法がわからない…」
「ホワイトニング効果のある歯磨きの方法が知りたい…」

名古屋でセルフホワイトニングをお考えの方々、このようにお悩みでしょうか?
ホワイトニングの中でもお手軽なことで最近人気なのが、セルフホワイトニングです。
施術後に正しい歯磨きを継続することでその効果を持続できることを、ご存じでしたか?
この記事では、セルフホワイトニングを受けている方に向けて、効果的な歯磨きの方法を解説します!

 

□効果的な歯磨きの方法

*歯磨き粉は使いすぎない

歯磨き粉には研磨剤が含まれており、一度に多量に使いすぎるとかえって歯の表面を傷つきかねません。
歯の表面が傷ついてしまうと、着色しやすい歯になってしまうので気をつけましょう。
また、歯磨き粉を多量に使うことで口の中に泡が立ちすぎてしまい、歯の隙間の汚れを取るのを妨げ、効率的な歯磨きができません。
歯磨き粉は毛先の1/3程度の量で十分であることを覚えておきましょう。

*ブラッシングのポイント

まず、毛先を歯面に対して90度に当てて磨きます。
この時に1〜2歯ずつ小刻みに動かして磨くことで、歯と歯の間の汚れをしっかり落とせます。
次に、毛先を歯と歯茎の境目に45度の角度に当てて磨きます。
歯と歯茎の境目は汚れが溜まりやすいので入念に磨きましょう。

*歯垢の溜まりやすいところは丁寧に

奥歯の噛み合わせの部分、歯並びの凹凸なところなどは、特に歯垢が溜まりやすい箇所です。
そのような箇所は、普通に磨いてもしつこい汚れが残ってしまい、着色の原因にもなりやすいので入念に磨きましょう。

*磨く順番

磨き残しがないように、磨く順番を決めておくことをおすすめします。
上の歯の裏側→上の歯の前側→下の歯の裏側→下の歯の前側
このようにシンプルに決めておくと良いでしょう。

*ゆすぎの注意点

歯磨きが終わり水で口をすすぐ際、よくやりがちなのが何度も繰り返しゆすいでしまうことです。
歯磨き粉には有効成分が含まれているので、強くゆすいだり、何度も繰り返しゆすいだりすることで、歯の表面を覆った有効成分が落ちてしまいます。
仕上げに軽くゆすぐ程度が理想です。

 

□まとめ

ホワイトニング効果のある歯磨きの方法について、お分かりいただけましたか?
丁寧な歯磨きを継続することで、理想の白い歯を手に入れましょう!
名古屋でセルフホワイトニングをお考えなら、ぜひ当店にお任せください。