「セルフホワイトニングを考えているが、歯が白いとどんな印象を持たれるのか知りたい…」
「歯が白いとどのような印象を持たれるのかわからない…」

名古屋でセルフホワイトニングをお考えの方々は、このようにお悩みでしょうか?
ホワイトニングの中でもお手軽なことで最近人気なのが、セルフホワイトニングです。
しかし、歯が白いことはその人に印象にどのような印象を与えるのでしょうか?
この記事では、セルフホワイトニングをすることで印象がどのように変わるのかについて解説します!

 

□白い歯が与える印象

*若々しく見える

ある調査では、顔の中で最も目が行くところは目元であり、その次に口元がきます。
口元は顔の中でもよく動かすもので、自分を表現できる部分でもあります。
そのため、歯が白くて綺麗だと、自ずと印象に残りやすいです。
イギリスのある調査では、歯が白い人は実年齢よりも5歳ほど若く見えるという結果が出ています。
確かに、白く輝いて見える歯は笑顔をより映えさせる重要なポイントと言えるでしょう。

*メイクが映える

女性の方はメイクがどれほど上手に決まっていても、歯が黄ばんでいては、それを台無しにしてしまいます。
白い歯はメイクの華やかさをよりきわ立てる効果があります。
また、メイクが映えることによって自分に自信が持てることにもつながります。

*異性から好意的

白い歯は清潔感を与えられるため、異性から好意的に見られることが多いです。
白い歯は明るい印象を与えられるだけでなく、健康的なイメージを異性に対してアピールすることにもつながります。
人間は健康的な異性を好む傾向にあるため、白い歯を手に入れることで「モテる」ことにつながるかもしれません。

*仕事上でも有利

白い歯は自己管理ができていると認識されることにつながり、仕事上でも有利に働きます。
口内環境は自己管理に直結するものなので、歯が清潔に見える人ほど、信頼感を得られます。
逆に、歯が黄ばんでいると、無意識にでも「仕事ができない感じがする」と思われることにつながります。

 

□まとめ

セルフホワイトニングによる印象について、お分かりいただけましたか?
自分のペースで施術を継続することで、理想の白い歯を手に入れましょう!
名古屋でセルフホワイトニングをお考えなら、ぜひ当店にお任せください。
電話やメールでのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。