「最近、ホワイトニングに興味があり、やってみたい!」
「セルフホワイトニングの他にホワイトニング方法があるのか知りたい!」
ホワイトニングには種類があります。
どのホワイトニングの方法が一番いいか知りたいですよね?
今回は、名古屋の方に向けて、いろいろな種類のホワイトニングについて詳しくご紹介します。

 

□ホワイトニングの概念

歯を白くするすべての方法がホワイトニングと呼ばれています。
そのため、ホワイトニングといっても、多種多様な方法があります。
一般的なホワイトニングは歯を漂白する方法を用います。
薬剤を使って歯のエナメル質を溶かし、歯の本来の色を取り戻します。

 

□歯を漂白する方法

今回は、歯を漂白する方法についてご紹介します。

*オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、ほかのどの方法よりも本格的な方法です。
歯医者に行き、資格を持った医師に施術してもらいます。
ポイントとしては、濃度の濃い薬剤や、効果を促進させるライトを使います。
そのため、よりはっきりと効果を感じられます。
人によって差はありますが、一回の施術で歯の白さを実感できます。
しかし、デメリットもあります。
強力な薬剤を使用するので、知覚過敏になる可能性が高くなります。
また、本格的な機材を使うので、多額の費用がかかります。

*ホームホワイトニング

ホームホワイトニングのポイントは、ホワイトニングを自宅でできることにあります。
歯医者で専用のマウスピースを作ります。
それを毎日、約2時間装着することで、効果が発揮されます。
使う薬剤も、濃度の低いものです。
そのため、安全にホワイトニングできます。
デメリットとしては、手間がかかることです。
しかし手間をかけることで、ゆっくりではありますが、確実に効果があらわれます。
費用は一回で、1~3万円ほどです。

*デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、上記で記した方法を両方とも行うものです。
両方からのケアにより、最も効果がでます。
2つのメリットを両方持っています。
しかし、それと同時に2つのデメリットもあることを忘れないでおきましょう。

 

□セルフホワイトニングとの比較

セルフホワイトニングは、これまでにご紹介したホワイトニングのなかで唯一、オールマイティに特化したものといえるでしょう。
一番のポイントは、あらゆる面で大きなデメリットがないことです。
施術の値段も安いですし、何より安全です。
ホワイトニングをされる方には、セルフホワイトニングを検討することもおすすめします。

 

□まとめ

今回は、さまざまなホワイトニングの方法についてご紹介しました。
それぞれの方法のポイントは理解していただけましたでしょうか。
当店では、ホワイトニングに関するご相談を随時受け付けております。
ご不明な点がございましたら、ぜひ一度当社までお問い合わせください。