オフィスホワイトニングに比べ安価で、気軽に歯を白くできると最近うわさのセルフホワイトニング。
しかし、
「どのような流れでセルフホワイトニングは行われるの?」
と、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この記事では、セルフホワイトニングの施術の流れについて解説していきます!

□セルフホワイトニングとは

セルフホワイトニングはお客さん自身が施術するホワイトニングのことで、一般的なホワイトニングでは歯科医師や歯科衛生士が施術をしてくれます。
また、全て自分で行うので、比較的リラックスした状態で施術ができます。
さらに、一般的なホワイトニングが1回で15,000~50,000円かかるのに比べ、当店ではセルフホワイトニングを1回4,800円(初回3,000円)で施術できます。

□施術の流れ

*歯磨き

初めに、施術をする前に自分で歯磨きをします。
美歯口という歯みがき粉を使用して計3回、光の当たる歯の表面や歯間にある汚れを丁寧に落として、セルフホワイトニングの効果を高めます。
その後、歯みがき粉や汚れが残らないよう水で口をゆすぎます。

*器具装着

マウスオープナーを装着します。
歯が乾いた状態だと溶液がきれいに浸透するため、装着後は歯の表面の水分をしっかりと取り除きます。

*溶液の塗布

薬剤溶液の塗布です。
歯茎に薬剤が付着しないよう塗布します。
またムラをなくし、薬剤の厚みが変わらないように丁寧に行います。

*LED照射

薬剤を均一に塗ったらLEDライトを照射します。
照射時間は8分間で、もし痛みや違和感、熱く感じることがあれば、無理をせずに相談してください。

*2セット目

歯磨きをもう一度行い、もう1セット繰り返し行います。

*歯磨き

最後に美歯口トリートメントで優しくブラッシングします。
もし薬剤が残ってしまうと、その刺激によって後から痛みが発生する可能性もあるので、歯や歯茎に薬剤が残らないようにしっかりと磨きます。
これで全ての工程が終了です。

□まとめ

今回はセルフホワイトニングの施術の流れについて解説しました。
全て自分で行うといっても、わからないことはスタッフが対応いたします。
歯はこれからもずっと付き合っていくことなので、相手に与える印象に歯の白さはとても大事です。
当店は名古屋丸の内駅から徒歩30秒の好立地です。
また、芸能人も御用達の高級感あふれる個室となっています。
何か相談したいことがあれば、気軽にご相談ください。
ここまで読んでいただきありがとうございました!