オフィスホワイトニングに比べ安価で、気軽に歯を白くできると最近うわさのセルフホワイトニング。
しかし、
「セルフホワイトニングはどのくらいの頻度で行えばよいの?」
「どのくらいの期間で行うの?」
と、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、セルフホワイトニングはどれくらいの頻度、期間で通うと良いのかを解説していきます!

□適切なセルフホワイトニングの期間

セルフホワイトニングは1回の施術のみでももちろん効果を感じられますが、その白さを継続させるために効果的で適切な期間があります。
汚れをリセットするためにまず「1週間に1回」施術していただくのが効果的です。
しかし、「毎週1回の時間が取れない・・・」そんな方もいると思います。
そんな方は「初月の1回に5~8回の照射」も効果的です。
その後は、「1カ月に1~2回」の施術を目安にメンテナンスすることで白さの上がった歯をさらに白く保つことが可能です。
さらにセルフホワイトニングにはコーティング効果もあるので、コーヒーやチョコレートのような歯に色をつける食べ物や飲み物から歯を守ってくれます。
初月に詰めて施術し、以降はメンテナンスすることでより効果的に白い歯を保てます。

□オフィスホワイトニングの期間

オフィスホワイトニングの通院回数は、希望する歯の白さや薬剤の種類によって変わってきますが、多くても4回で終わるケースが多いです。
これだけを聞けばセルフホワイトニングよりも良いと思われるでしょうが、すぐに施術ができない場合があります。
それは、ホワイトニング前に行う口の中の検査で歯周病や虫歯が見つかることがあり、その治療が優先されるためホワイトニングができないのです。

□まとめ

今回はセルフホワイトニングの効果的な頻度、期間について解説しました。
セルフホワイトニングは決まった施術回数がなく、その施術も1回単位で自由な頻度、期間で行えます。
歯はこれからもずっと付き合っていきますし、相手に与える印象に歯の白さはとても大事になってきます。
効果的な頻度、期間のセルフホワイトニングで理想の白さを手に入れましょう!
当店は名古屋丸の内駅から徒歩30秒の好立地です。
また、芸能人も御用達の高級感あふれる個室となっています。
何か相談したいことがあれば、気軽にご相談ください。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました!