「セルフホワイトニングって男性もやっていいのかな」
「セルフホワイトニングってどんなメリットがあるのだろう」
このように思ったことはありませんか?
実は、セルフホワイトニングには、たくさんのメリットがあります。
しかし、セルフホワイトニングに興味があっても、なかなか踏み出せない方は多いです。
そこで、今回は男性がセルフホワイトニングするメリットを解説します。

 

□なぜ男性がセルフホワイトニング?

男性は喫煙や加齢などの生活習慣が原因で歯の色が黄色くなってしまった方は多くいます。
歯が黄ばんでいたら相手と会話するときに気になってしまいますよね。
少し前まではホワイトニングといえば女性がするイメージがあり、少し抵抗がある方は多かったと思います。
しかし、昨今は身だしなみに気をつかう男性が増えてホワイトニングをする人が増えているそうです。
このように、男性がホワイトニングすることへの認識が変化してきています。
また、このようにホワイトニングの世間の認識が変化してきたことでホワイトニングの需要が高まり、歯科医院でもコースが充実して、男性がより通いやすい環境になりました。
加えて、セルフホワイトニングは白くしすぎることはなく、歯本来の白さを手に入れることができるので、違和感なく日常生活を送れます。

 

□男性がセルフホワイトニングするメリット

*タバコを吸っている人でも美しい歯が手に入れられる

加齢によって歯が黄ばんでしまう方は多いですが、もう一つ歯が黄ばんでしまう原因となるのがタバコです。
タバコを吸う割合は女性よりも男性の方が多く、それが原因で歯が黄色になってしまう方も多いです。
また、コーヒーやワインなど歯の黄ばみにつながる生活を送っている人でも、セルフホワイトニングでは美しい歯を手に入れられます。

*白い歯は仕事においても有利

取引相手と商談を行うとき、少しでも円滑に取引するために笑顔で接したいですよね。
そんなときに歯が白くて綺麗だったら相手の印象も良くなります。
また、海外では歯が出世の条件になっているなど、待遇の面でも変わってきます。
加えて、歯を綺麗にすると人格まで変わることもあります。
口元に自信があると、相手と話すときに堂々と話せますよね。
すると、人と会って話すことに自信を持てるようになります。

 

□まとめ

今回は男性がセルフホワイトニングをするメリットについて解説しました。
実はセルフホワイトニングは男性に多くのメリットがあることをご理解いただけたかと思います。
昨今の男性のセルフホワイトニングの需要の高まりには理由があったのですね。
今回の記事を参考にして、男性の方もセルフホワイトニングを検討してみてはいかがでしょうか。