「ホワイトニングは種類がたくさんあって、どれを選べばいいかわからない」
名古屋周辺にお住みの方で、このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか?
種類によって、メリットやデメリットが異なります。
歯を綺麗にするためにも、自分にあったホワイトニングを行いたいですよね。
そこで今回は、セルフホワイトニングに向いている方の特徴をご紹介します。
ぜひ、参考にしてくださいね!

□種類

セルフホワイトニングと、医療機関で行うホワイトニングの2つにおおきくわけられます。

*セルフホワイトニング

専用のサロンでLEDの照射機械と薬剤を用いて行うホワイトニングです。
医師や歯科衛生士が必要なく、自分で行うことができます。

*医療機関で行う

歯医者さんで行うホワイトニングには3つ種類があります。

・ホームホワイトニング
自分専用のマウスピースをつくり、歯を白くする薬剤をそれに塗布し1日数時間程度装着するというものです。

・オフィスホワイトニング
資格があるもののみ取り扱える薬剤を用いて、歯医者で歯を漂白するものです。

・デュアルホワイトニング
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせて行います。

□セルフホワイトニングに向いている人

*お手頃に歯を白くしたい人

セルフホワイトニングは医療機関は比較的価格が安いです。
医療機関では、一回の施術で1万円以上かかります。
一方セルフホワイトニングは、1回4000円前後で施術を受けることができます。
そのため、手ごろに歯をきれいにしたいという方に向いています。

*短い施術がいい人・通い続けられる人

セルフホワイトニングは一回の施術時間が短いです。
1回の施術の目安が30分程度になっています。
また、セルフホワイトニングの効果は1ヵ月から3ヵ月といわれています。
そのため、歯の白さを維持するためには、月に一回程度定期的に通う必要があります。
気軽に試してみたいという方や、長期にわたり通い続けることのできる人が向いています。

*痛みの少ない施術がいい人

ホワイトニングは、漂白作用のある強い薬剤を使うため強い痛みを感じることがあります。
一方、セルフホワイトニングの場合はそのような強い薬を使うことはありません。
そのため、痛み我慢したくない人に向いています。

□まとめ

今回は、セルフホワイトニングに向いている人についてご紹介しました。
セルフホワイトニングは、価格が安く表面のよごれを落としたい人に有効です。
手軽にホワイトニングをしてみたいという方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?
また、当店は名古屋でセルフホワイトニングを専門に取り扱っております。
なにかわからない点や不安な点ありましたらご気軽にご相談ください!